笑いのアル生活

日常にクスッとした笑いをみつけたい

水増し

まだ学生を謳歌していた最後の年のこと、

就職試験に先立って健康診断を提出しなければなりませんでした。
健康状態は、ほぼ完璧だったのですが、
検尿だけはなんど検査してもタンパクが少しおりるのです。
病院や保健所を変えてもダメ。
1週間禁酒してもダメ。
思いあまって医者に相談すると、
「まあ、薄めることじゃな」とおっしゃるので、
水をがぶ飲みせよということだ、と解釈して水を飲んだのですがそれでもダメ。

「薄める、薄める…」(電球マーク)
熟考の末、ついにクリーンな尿を提出することができたのでした。

どうしたか、ですって?
文字通り、水道の水で薄めたのですよ!
(コップの尿を水で水増し…)