笑いのアル生活

日常にクスッとした笑いをみつけたい

雑談

高級スウィーツを食する

大雪の影響で近畿地方はバイパスまで通行止めとなり、 雪の止んだ翌日も状況は変わらず。 その中にあっても会社の営業職は外回りを敢行し、 帰ってくるなり、 高級そうなスウィーツを景気よくばらまいているので訊ねると、 スウィーツ工場の横に併設されてい…

間違いを修正する

「上田さん上田さん、あれ? 上田さんはいらっしゃいませんか?」 「どれどれ、これは上田じゃなくて田上(たのうえ)じゃ」 「それなら、この名簿間違ってるのですね」 「ちょっとわしに貸してみい」 「・・・」 「これでどうじゃ」 「この上と田の間に書いた✔…

価値のわかるお年頃

お正月で身内が集まったときのこと 親戚のおばさんが我が子に年齢不相応なお年玉を渡そうとするので、 「我が子はまだお金の価値が分かりません。ゲームのできる100円硬貨の方がよっぽど喜びます。これは息子さんにでもお渡しください」 と丁寧にお断りした…

チャタレイ夫人

わたくしが高校生のとき、 「チャタレイ夫人の恋人」というエロチックな小説が話題となり、 世間では「文学かあるいはたんなるエロ小説か」 という議論が巻き起こったのですが、 あるとき英語の先生が授業中に 「チャタレイ夫人はれっきとした文学小説です」…

ネタ本から20230122

「いいくに」で思い出したネタ本からのネタ。 社会の苦手な友だちに 「鎌倉幕府が成立したのは1192年。覚え方は“いいくにつくろう鎌倉幕府”」 と教えたところ、 テストが戻って浮かない顔をしていたので訊ねると “いいくに”と覚えるべきところを“よいくに”と…

ナンバープレートに凝る

会社の若い人と話をしていると 「サーファーのナンバープレートはみんな1173ですよ」 と教えてくれました。 ある人は 「3776」のナンバープレートで、 言わずと知れた富士山の標高です。 またある人は 「1192」としていましたが、 これは幕府の…

勉強する必要はない

うちのじいちゃんは勧誘にめっぽう弱く、 不要な健康食品や健康グッズが所狭しと家の中に置かれています。 最後まで食べきったり、使い続けるグッズなど一つもなく、 当然のことながら家族からは叱られてばかり。 その度に 「今回はいい勉強になった」 と言…

腰痛をかんがえるⅡ

会社の若い方が、はじめてぎっくり腰になったと大騒ぎになったことがあり、 その直後、あろうことかフロアのモップがけをはじめるので 「なんということを!」とたしなめると、 「いったい(腰痛が)どこまでいくのかと思って」と言ってましたが、 どうやら…

腰痛をかんがえるⅠ

新年早々コロナに罹患し、症状は咳のみという軽症。 ワクチンを打ったから軽症ですんだのか ワクチンを打ったのに罹患するのはワクチンが効いていないのか ワクチンを打たなかったらどうだったのか、 いずれにせよ実験できないところがミソ。 深く考えると怪…

超能力の開示

「この信号長いね。いつになったら青になるの?」 「それなら、そろそろ青にしようか」 「えっ、お父さん信号かえられるの?」 「ちゃんと見ておけよ。今この信号かえるから」 「・・・」 「いちにのさん。ほら、青になった」 「すごい! それなら全部青にして…

スマホで遊ぶ

まだスマホが普及する前の話。 携帯ショップには本物そっくりのレプリカが置いてあり、 これは「実物はこれぐらいの大きさですよ」 とお客様に勧めるためのもの。 今ならデモ機を置くのが普通ですが、 当時はオモチャを置くのが一般的だったのです。 当然の…

石油ストーブの火がつかない

我が家の石油ストーブは10年以上働き続けてきたのに、 今まで手入れというものをしたことがなく、 片付けるときにタンクの灯油を抜くこともなく よって年越しの不良灯油を使い続けてきたのですが文句は言わず。 それが昨年から電池式の点火装置の調子が悪…

ウソをつけ20230114

先日、さる有名な方の話をうかがう機会があったのですが、 内容が難しく眠くてしかたありません。 それでもなんとか我慢して聞いていると、 空中に「あ」とか「い」とか文字が漂っているので 「とうとう幻覚が・・・」とびっくりしていると、 今まで我慢してき…

Maria YudinaⅡ

間もなくユーディナは二万ルーブルの入った封筒を受け取った。 これはスターリンの個人的な指示によって行われた。 そのとき、彼女はスターリンに次のような内容の手紙を書いた。 「・・・あなたのご援助を感謝します。わたくしはこれから、昼となく夜となく、…

Maria Yudina

コロナ静養中で暇を持て余しyoutube三昧。 ピアノ曲が頭の中で鳴り続けているので youtubeで色々な演奏家の音楽を探しているとたくさんあるものです。 そして目にとまったのがマリヤ・ユーディナのピアノ演奏。 彼女の演奏がこんなにたくさんyoutubeにアップ…

冬至にだまされる

ほぼ毎朝散歩をしていると、 一年の移り変わりが感じられてくるもので、 その中でも顕著なのが日の出の時間。 夏の5:00は涼しくて明るくて歩きやすいのですが、 冬の5:00は寒くて暗い。 暗いというより夜です。 散歩友だちの方と雑談をするなかで、 「冬至は…

味覚異常

わたくしはできるだけ肉類を食べないようにしており、それを長く続けていると豚骨系ラーメン独特においが気になってきて、 食べるときは口で息をして麺を飲み込み、スープは決して飲まず。においが強いときには紅ショウガや胡椒を山のようにふりかけごまかし…

神戸港

よこすか 神戸港へ遊びに行ったときの写真です。 この船は 深海潜水調査船支援母船「よこすか」 後ろから見ると深海潜水調査船を吊り下げるクレーンが見えるはず。 www.google.com 潜水艦 これは潜水艦 潜水艦て海上自衛隊の管轄なはずで、 ドッグ入りしてい…

コロナになっちゃった

あまり大きな声では言えないのですが、年明け早々コロナに罹患してしまい出勤停止の状態が続いています。症状は咳だけの軽症。会社の方には「何かあったらいつでも電話・メールをしてちょうだい」と伝えてあるのですが、気を遣ってくださっているのかよほど…

ルージュの伝言

昨年の年末にはテレビで松任谷由実を見かけることが多く ジブリの映画では彼女の作品が使われていて 「ルージュの伝言」もそのうちの一つ。 学生時代と映画が上映されていた時代の二つがフラッシュバックして懐かしく思い、 しかしそこでふと冷静になって疑…

リアルなオブジェ

学校の文化祭で美術部の展示室に行くと 入り口真正面のテーブルに 生タマゴの黄身に五寸釘を刺したオブジェが置かれていたので 「すごいなぁ。まるでホンモノみたい」 と手で触ると本物でした。

作戦勝ち

子どもと一緒に買い物へ行ったときのこと 「ねえ、あのおもちゃ買ってくれへん?」 「よっしゃ。そこに寝転んで手足をバタバタさせながら『買って買って買って!』てやったら買ってやろう」 「ワハハハハ」

だだをこねる子

「最近スーパーなんかで『これ買って!』て泣きながらだだをこねる子が少なくなってきたような気がするんだけど」 「わたしなんか毎日見てますよ」 (ご愁傷様) 注:彼も一児の父親。つまり彼の子どもが・・・

高性能な車

車検のため代車で通勤すると 「すごいですね。ツーシーターのミッドシップですか」 とからかわれ、 まあ、軽トラをそう表現するのも間違いではありません。

純粋な動機

先週の木曜日 仕事から帰って食事を摂っていると固定電話に電話がかかってくるので、 まずはディスプレイで相手先のナンバーを確かめると県内の固定電話からで 携帯ではないことを確認。 電話に出ると 中年というよりははるかにお年を召した男性の声で、 「…

花を生ける

三浦綾子のエッセイに、 ある夏の暑い日 お茶の先生が家に遊びにきたので、 麦茶をお出ししようと冷蔵庫から取り出し、 ふと 「麦茶とはいえ、お茶の先生にどうやってお茶を差しだそうか。無作法なことをしてしまったらどうしよう」 と思い悩んだところでよ…

ノーベル賞もの

私「こんにちわ、先輩。今日もお元気そうですね」 先輩「元気なのは口だけ。身も心もクタクタよ」 私「口だけでも元気なのはいいことです」 先輩「口だけでもで思い出したけど、わたし寝ている時もうるさいらしいの」 私「寝てるときもですか?」 先輩「そう…

失礼な医者

会社の同僚が腰痛で医者に行ったときのこと 診察室に入るなりドクターが開口一番 「おじぎをして下さい」と言うので、 「こんにちわ!」と挨拶すると、 「こんにちわは要りません」と笑われたそうです。 前屈みになってもらうのを 「おじぎをして下さい」と…

気まずい瞬間

「にいさん、この佃煮どうや」 「100グラム300円か。200で500円やったら買おうか」 「うちも商売やからな」 「わざわざ遠くから来てんで」 「ちょっと難しいなぁ」 「500円しかあらへんし」 「しゃあない。そんなら500円!」 「よっしゃ!」 で、財布を見る…

発しなくても

逆に、日本語では発していないのに、さもそう言っているかのように聞こえるという事例もございまして、 ・けましておめでとう(あけましておめでとう) ・きしょう!(ちっきしょう) 注:身振り手振りが大切 ・かーりさん(ゆかりさん) 番外編といたしまし…