笑いのアル生活

日常にクスッとした笑いをみつけたい

2023-01-01から1年間の記事一覧

体が軽くなったはなし

わたくしは昨年から山を散歩して気が向けば海岸を歩くのを日課とし、しかし寄る年波には勝てず全身に力いっぱい重力を受け続けています。(体が重たい) 体重を支えるのに疲れたのか、 岩場を歩くせいなのか右くるぶしを痛め、それを我慢していると右膝まで…

写真の修正

写真を撮りまくることがあり、 露出やシャッタースピードやら難しいことはほぼカメラ任せ。 焦点を被写体に合わせるとその周辺がぼけてかっこよく見える ぐらいのことは知っているので時々その機能を使う程度。 バランス感覚が悪いので、写した写真はどれも…

勘違い

お題「子どもの頃に勘違いしていた、ちょっと恥ずかしいこと」 歌詞の聞き間違いはたくさんアルアル。 松任谷由実の「遠い旅路」から 「血を吐くくらい、名前を呼びたいの・・・」 「血を吐く暗い、血を吐く暗い・・・」 なんて暗い歌なんだろうと思っていました。…

仙人の食事

会社の方との雑談で、 独り暮らしをしている子どもが久しぶりに帰ってくるというので腕を振るっても、 「何?このメニュー。まるで仙人の食事みたいやん」 と喜んでくれないそうで、 そう言われてみれば わたくしの祖母が作ってくれていた食事は 野菜の煮た…

創作童話

「おまえたちが小さい頃、お父さんの自作した物語を毎晩語って聞かせたものだ。毎回物語をつくるのはホントにたいへんだった」 「ウソや! よう覚えとうで。あるところにおじいさんとおばあさんがいました。おじいさんとおばあさんは年寄りだからすぐに死ん…

空白とは

会社でエクセルを使っていて 「この黄色に塗った空白のセル内にご記入下さい」 と説明を書き加えたとき、 「いや何かおかしい。日本語がおかしい。空白というのは何もないというつもりで書いたが、黄色に塗りつぶしたセルは空ではなく黄色なのではないか? …

ひめ蕎麦

会社の方から情報を仕入れていた蕎麦屋さんへいってまいりました。 昼前に着いたのに駐車場はかろうじて一台空いていただけ。 座席に案内していただき待つこと30分。 やっと注文した蕎麦がやってきました。 何のためらいもなく薬味全部をつけ汁の中に入れ…

幻覚は幻ではない

今朝は散歩しながら、久しぶりに故ショウジさんのことを思い出しました。 アル中仲間だったショウジさんと喫茶店で話をしていると 「ボクは幻覚が見えるんや。虫とか見えたら最初は大騒ぎしてたけど、慣れてきたら対応方法がわかってきて、たとえば壁に動く…

すぎ茶屋うどん

今回はyoutubeで知った岡山県のすぎ茶屋うどんへ行ってきました。 うどんといえば香川県が有名ですが、 岡山も同じ瀬戸内海に面し、温暖で雨の少ない気候は同じ。 そのため意外というか当たり前というかうどんの名店がいくつかあるのです。 岡山の旭川の支流…

意地悪なのか?

昨日、神戸でお買い物をすませた帰り道、 駅で帰りの電車を確かめて おみやげはパンにしようと店に入るとイートインスペースがあり、 未だ昼食を食べてなかったので店員さんに 「サンドイッチだけここで食べますがあとは持ち帰りで」 とお願いすると快諾して…

お客様を増やす

ブログを運営していて感じるのは やはりお客様にはたくさん来ていただきたいということ。 しかし来客者の平均は一日10人未満。 たまに増えることもあって、 よくよく分析してみると 長い文章を書いて何度も推敲を繰り返したときは劇的に増えている。 つま…

かれいしゅう

[blog:g:8599973812287864292:banner] お題「子どもの頃に勘違いしていた、ちょっと恥ずかしいこと」 わたくしは子どもの頃 「加齢臭」を 「カレー臭」だと思い、 「大人になったら体からカレーのにおいがしてくるのか」と勘違いしていました。 はい。 お察…

リアルさを追求する

学生時代、絵が描けないにもかかわらず美術部に出入りしていて、 あるとき薄汚い部室へ入ると 机の上にウンチが置いてあり、 「ああ、とうとうここまでやりやがったか」 と半ばあきらめの気持ちでそれを眺め、 すると部室にいた女性部員が 「うちのポチのみ…

児童公園の崩壊

baniragirl.hatenablog.jpちうさんのブログで気になったこと。 公園が雑草で荒れ放題になったとおっしゃっており、 わたくしの町内にある小さな公園もそうなのです。 子どもがたくさんいた頃は雑草なんて花壇の中だけだったのが、 今じゃ隙間無くびっしりと…

サバイバルゲーム

年配の方との雑談で、 「会社で息子さんがサバイバルゲームにはまっていると嘆く方がおりまして、30歳も半ばなのに毎週のようにサバイバルゲーム。彼女をつくるよりも男友達と遊ぶ方がおもしろいのですって。ゲームをしてないときも集まってゲームの話ばか…

このブログで感じること

このブログで感じること それは、みんなマジメだということ。 ちょっとした思いつきやメモが書きづらい。 わたくしは頭の中が理論だってできていないので 長文が苦手で、物事を言葉で説明するのにも冷や汗をかきながら。 「かくかくしかじか、これこれでこう…

自分がなさけなくなる

他人からのお説教は概して嬉しくないものですが、 「そんな生き方じゃダメだよ。ちゃんとした人生を送らないと」と 仕事もしてないひきこもりのニートくんから諭されたときには ホントに自分が情けなくなりました。

なんでもできる

新しく会社に入ってきた方に 「どんなことが得意ですか?」と尋ね 「何でもできます」とこたえるので、 「パソコンは?」 「できます。前の会社でやってましたから」 「力仕事は?」 「だいじょうぶです」 「好きなことは?」 「何でも喜んでやります」 など…

休んだにもかかわらず

定年退職を迎え 再雇用で働いていらっしゃる方との雑談で、 「この歳になったらホントに仕事がしんどい。とにかく集中力が続かない。回復力も衰えてきて、土曜日・日曜日と2日休んだにもかかわらず月曜日が一番しんどい。そして金曜日が一番元気」 とおっし…

わける

お題「子どもの頃に勘違いしていた、ちょっと恥ずかしいこと」 子どもの頃、仕事の関係で毎月おじさんが泊まりに来てくれ、 その度に幾ばくかのお金を祖母に渡し、 祖母はそのお金ををわたくしたち兄妹にも分けてくれ あるとき 「おまえたちにあげるのにこの…

ネタ本から

昔から大切にしている「ネタ本」がございまして、 困ったときにはその中からヒントを得たり盗作したりと重宝していました。 (盗作はあかんやん) 久しぶりに読み返してみると、 昔はインパクトを感じなかったのに 今だとそれなりにおもしろいと感じるものが…

人はなぜ山に登るのか

山登りを趣味とされる方に 「どうして山へ登るのですか?」と尋ねると 「健康のことを考えて」とか「自然を感じることができるから」とか 色々なこたえがあるなかで、 「そこに山があるからだ」というのは山へ登らない方でもよくご存じの常套句。 (イギリス…

朝の散歩230610

魚釣り モデルさん ポンタお出迎え 畑のおばさん ジャガイモ ジャガイモⅡ ジャガイモⅢ アンデスいも アンデスいもⅡ ニンニクの花 今朝は山をさぼって海の散歩だけ 最近釣り客が減っていたのですが盛況です。 ポンタもお出迎えしてくれいつもどおり。 畑の中…

かわいさを追求する

会社の給湯室へコーヒーカップを戻しに行くと アニメキャラクターの描かれた見慣れたスポンジが置いてあったので、 「あっ、これ家にあるのと一緒!」と驚くと、 「かわいいから買ったんでしょ」と突っ込む輩がいたので、 「だ、だれがかわいいからってスポ…

高知ツアーⅤ

ohirome1 ohirome2 ohirome3 ohirome4 人間、自分の間違いを修正するのは難しいもので、 自分で自分の間違いに気づいてもなかなか直すことができない。 高知の「ひろめ市場」を、最初に「おひろめ市場」と覚えてしまったので どうしても「お」がはずれない。…

チャットGPT

おもしろい。 何にでも答を出してくれる。 めんどくさがらずに怒らずに何度でも。 わたくしは人を困らせることが大好きなのでやってみました。 小さな町の卸売市場(実際はない)の特産品。 やってくれますねぇ。まるでホントにそんな特産品があるかのように…

チャットGPTを使ってみた!

朝からダラダラとネットサーフィンをしていると (ネットサーフィンて今でも使われている用語なのか?) 「チャットGPTの使い方」というのがあって メールアドレスとスマホの電話だけあれば事足りるらしく、 しかもヘンなソフトをインストールするわけでもな…

高知ツアーⅣ

にこ淵Ⅰ にこ淵Ⅱ にこ淵Ⅲ にこ淵Ⅳ ここがかの有名な仁淀ブルー発祥の地、にこ淵です。 どれくらい有名かというと わたくしも教えてもらうまで全く知らなかったほどです。 この階段は最近つけたそうで斜度45度以上。 売店もないのにたくさんの観光客が押し寄…

感情について

トスカニーニの話を書き出して、 書いている途中で何を書きたかったのか忘れてしまったので無理矢理オチをつけ、 用事があったので二階へあがったのに あがった瞬間、何しに来たのか忘れてすごすごと一階へ戻る そんな状態ですねぇ そうか。タイトルを先に入…

古本

古本屋を漁っていると「トスカニーニ」の伝記があったので購入。 (「トスカニーニ」H.タウブマン著 渡辺暁雄訳 創元新社 1966年初版) トスカニーニは第二次世界大戦をまたいで活躍したイタリア系の指揮者で、 同時期に活動していたドイツ人フルトヴェング…